top of page

エステティシャンなのに納豆売ってます

更新日:2023年6月29日


初めまして、saisonkitchen代表の河野です。



私は20年間、エステティック業界で施術や

カウンセリングを行いながら、

沢山の女性のお悩みにふれてきました。

今現在も、現役で施術を行うエステティシャンです。




長年、美容業界に身を置いていると様々な方々との出会いがあります。


常に美を追求する方、

原因が分からないまま身体の不調を感じている方 、

精神面にお悩みを抱える方、

など...

数多くの出会いがありました。




〝美しさ〟とは何か…

〝健康である〟という事は何か…

について、向き合う毎日です。




そう言った中で、さまざまな視点から、

人の身体の仕組みについて、

考えいけばいくほど、学んでいけばいくほど、私は〝食べること〟にしか行き着かなかったのです。



そして、様々な事を学ぶ中でたどり着いたことは、



〝人の身体は、窓ガラスと同じで外側だけを磨き続けても綺麗にはなれない〟


〝健康美の源は胃腸である〟



ということでした。



この納豆麹が作られるまでには、

様々なストーリーがありました。




私が美容業界で働く20年間の間に、

私自身の身体に起こったことや、

沢山の女性との出会いによって気づかされたこと、学んだこと…など




その中で、特に私が伝えたい、

本当に大切なことを書いていきたいと

思っています。


“I'm esthetician, I sell natto”


Nice to meet you.

My name is Yoko Kawano.


I have been working as an esthetician for 20 years.


I have been counseling and treating many people.


Through counseling,I met many people who had skin problems.

I have met people like this...


A person who pursues beauty.

A person who do not know the cause of their physical condition.

A person who have mental worries. etc...


“What is beauty?”


“What is health?”


Face them every day.


The more I learned about the human body, the more I realized the importance of eating.


“The human body can't be cleaned even if it is polished from the outside like a window glass.”


“The source of health is the gastrointestinal ”


There were various stories before “natto koji”was made.


What happened to my body in the beauty industry where I worked for 20 years.


I have been noticed by meeting many women.


Among them, I will write the really important things that I want to convey.



閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

遺伝子技術の発展に対して私達が思うこと

前回の続きになりますが、 私達は遺伝子組み換えやゲノム編集作物に対して、一方的に否定をするつもりはありません。 今回は少し難しい内容ですが、 遺伝子組み換えやゲノム編集のメリットについても触れていき、それを踏まえて私達の思いを書きたいと思います。 遺伝子組み換えとゲノム編集の違いは 従来の遺伝子組み換え生物の場合… 細胞に外来の遺伝子を挿入して、新しい性質を持たせること ゲノム編集生物の場合… そ

Comments


bottom of page